第1196回toto (J1 第22節 J2第26節)予想(購入)

まずは第1195回toto (J1 第21節 J2第25節)の予想結果からになります、今回のtotoではかなりの1等的中者がおられて、7万6千円の配当と激安でした、更に3等は260円でなるとマシかと言う金額でしたが、予想で入賞する事を考えると羨ましく思えました。こんな荒れる事も無く、引き分け試合が一つもなかった勝ち負けどちらの滅多にないチャンス回でないとそう簡単に全的中は獲れないかと。私の結果は13-9でしたが、行けると思った京都、FC東京、鳥栖が力及ばずが要因でした、おかげでminitoto A,Bが両方とも取れずじまいでした。特にminitoto Aでは後半48分の浦和のゴールが決まった時には力が抜けました。当初の目標は先に行われたの鹿島-横浜Cで横浜Cに少し期待してましたし、引き分けさえなければというところで結局は安め目の鹿島の逆転で終了した。もう配当が安いのは確定であとは鳥栖勝利もしくは引き分けなら636円と言う事は無かったかと....感が悪いのかGoal3はダブル2での6-1は最悪かと、最近はロースコアと思えばハイスコア、その逆もで的が定まりません(-_-;)
といったような第1195回でした。次回もむちゃくちゃ難しいとは言えない試合が多いのでは、低額投資でも狙えるのでは!

第1195回の結果は以下の通りとなります。
【第1195」回予想結果】
toto : 13-9
minitoto A : 5-4
minitoto B : 5-4
Goal3 : 6-1
でした。




それでは第1196回toto (J1 第22節 J2第26節)予想になりますが指定試合はJ1 9試合と J2 4試合の通常シフトになっています。
今週も水曜、土曜の週2回ですので、予想についてはtotoを先に仕上げてしまいます。と言う事で購入予想になります。
【J1】
1) 鳥栖 対 鹿島 : 鹿島勝利、前節の試合で連敗無得点だった鹿島が横浜Cにすんなり2得点されて今日もやられたなと思いましたが、底力は鹿島の方が上でした。鳥栖も浦和に敗れましたが、あのPKを決めていたらイケイケできっと勝っていたかも知れませんでしたが、外した時点でいやな予感はしてましたが最後にやられるとは(-_-;)、まだ引き分けなら次につながったかも知れませんがこんな負け方をしたら次節は鹿島に完敗するのかと思ってしまいます。ここは鹿島勝利を本命一本にします。

2) 仙台 対 横浜C : 仙台勝利、ホームは強い仙台と言うイメージの影も無い今季、ここまでホーム戦は無勝利で0勝6敗3分、勝利はアウェイの2勝のみ、いつかは本拠地の初勝利はあるとすれば、第4節の前回対戦ではアウェイで1-1引き分けの横浜Cなら順位的にも狙えるところかと、前節の川崎F戦は別格として前々節の札幌戦での3得点なら、鹿島に終盤あっさり逆転負けした横浜Cにも勝機はあるかと....と言う事で仙台勝利を本命に抑えは引き分けというところです!

3) 柏 対 浦和 : 柏勝利、4連勝中だった神戸相手に後半初盤までに4-0で楽勝かと思えましたが、4-3まで追れましたが、逃げ切ったという結末で得点力の高い両チーム、失点の少ない柏が勝利したと言う事に! そして対戦は鳥栖に0-1勝利した浦和、4試合ぶりの得点ですが
柏に得点出来るかと言う事と1得点では守りきれない可能性の方が高いかと! 柏勝利の本命1本で行きます。

4) G大阪 対 横浜M : 横浜M勝利、6連勝のG大阪を止めるのは、そろそろかと前節はFC東京期待でコケました。前回対戦は開幕戦でしたが出だし不調の横浜Mは1-2で敗戦でした。現在調子も戻って、6位まで上がって来ており4連勝のあとJリーグ杯準決勝を含めて3試合未勝利でしたが、前節は大分に4-0で快勝、ここは期待できるかと思っての横浜M勝利を本命に、抑えはやはりG大阪勝利になりますか。

5) 広島 対 川崎F : 川崎F勝利、ここは川崎F勝利の本命は外せません。広島の平均失点は1.20とJ1でも高い方ですが、川崎Fはそれ以上の0.86とかなり強固な守りで、平均得点は広島1.65、川崎F2.86と数字からでは完全に川崎F有利ですね、Jリーグ杯準決勝のFC東京戦のようにもし広島が守りに徹して無失点でチャンスを待てば勝機もあるかも。川崎Fが1得点したら、あとは川崎Fのペースかと、川崎F勝利を本命に!

6) FC東京 対 清水 : FC東京勝利、この試合はFC東京勝利の本命は崩れませんね、清水は7連敗の後、湘南勝利しましたがそれから4連敗ですので.....しかしFC東京の調子に寄りますがJリーグ杯準決勝では0-2で川崎Fに勝利したわけですが、前節は5連勝中のG大阪に敗れました。今のG大阪と清水は比較できませんが、ここ最近はFC東京の得点が低く、勝利して1得点、破れて0点が目立ちます。清水も前節は負けたものの広島から2得点してますので、このような、上位対下位が一番危ないカードかもしれませんね(^^;)




【J1】
7) 神戸 対 大分 : 神戸勝利、前節、神戸は柏に破れてしまいましたが、基本的に得点力はありますので守りが良ければ大分には快勝すると思っています。ここは神戸勝利が本命になります。

8) 名古屋 対 札幌: : 名古屋勝利、このカードは名古屋優勢でしょう、ただ最近の試合では3試合ロースコアの試合展開で1点勝負になっており、複数得点になると4試合前の清水との3-1勝利になります。となると札幌の攻撃ですが最近まで得点出来てませんでした。しかしここ2試合では仙台から3得点、前節は湘南から2得点と感触としては戻ってきているかも....ただ、失点50の仙台と失点20の名古屋を比べるのは
無謀ですが、得点力ならさほど差がない札幌が名古屋の攻撃をかわして、強固な守りを破れるかになりますね.....本拠地での名古屋勝利を本命一本でもいいでしょう。

9) C大阪 対 湘南 : C大阪勝利、C大阪の次節の相手は湘南で、リーグ戦6連敗の後、唯一G大阪に勝利しました。しかし現在再び5連敗中です。順当にC大阪勝利を本命で決まりでしょう。しかし、FC東京-清水同様、こんなところで穴目がくるから波乱といいますが無失点で守り切り、1得点できれば勝利なのですがね(^_^)v

【J2】、たとえJ1がすんなり決まっても、大きな障害はJ2の4試合になるかと....どの試合もトリプルでないと保証がないような、運での勝負なら全的中は81分の1ですね(-_-;)

10) 琉球 対 群馬 : 琉球勝利、山形に3-0で完敗した琉球と北九州と0-0で引き分けた群馬、前回対戦の第12節では0-1で琉球の勝利でした。過去J3でも2戦しており、琉球の勝利、次節は本拠地での対戦ですので琉球勝利に期待しますが、群馬も前々節は千葉に勝って、前節は北九州と引き分けと雰囲気から引き分け以上も怪しいですね!

11) 愛媛 対 東京V : 東京V勝利、徳島に0-2で敗れた愛媛、岡山に0-1で敗れた東京V、前回対戦の第17節では0-1で愛媛の勝利
でした。東京Vは中位の上で、上位チームとも対等に戦えますが、最下位層の山口、群馬にも敗戦しておりワースト3に勝ててません(-_-;)、次節は最下位の愛媛とのアウェイ戦、普通なら負けるはずがない試合に負けるので現在8位で上位に食い込めないない東京Vかと....しかし本命は東京V勝利ですが、万が一はあるかも。

12) 金沢 対 山口 : 金沢勝利、町田と2-2で引き分けた金沢と長崎に4-3で敗れた山口になります。前回対戦の第15節では1-3で
金沢の勝利でした。山口は現在19位ですがたまに上位を喰いますが、金沢は下位との対戦は意外と堅実に勝ち点抑えてますのでここは金沢の引き分け以上は期待できるのでは、金沢勝利を本命にしてみます。対抗は引き分けです。

13) 新潟 対 福岡 : 福岡勝利、前節、京都に1-2で勝利した新潟と甲府に0-2で勝利した福岡になりますが、福岡は目下10連勝中で勢いがとまりません。ただ新潟とは連続無敗が始まる前の第15節で最後に負けた相手になり、因縁試合になります。次節は新潟がホームになりますので、11連勝を阻止するか、次節は福岡がリベンジするか今回一番悩むカードですね!福岡はこの10連勝中は1失点までで抑えており、2得点獲れれば勝利です。また新潟は今シーズンの上位との対戦では勝利は難しいようですがが引き分けまでならと言う感じです。やはりここは福岡勝利を本命に、抑えは引き分けと言う事にします。

とにかく、J2の試合は何があるかわかりませんね! シングル勝負の4点買いになります。
【第1196回toto (J1 第22節 J2 第26節)予想と結果】
第1196回totoR.jpg
以上が第1196回toto (J1 第22節 J2第26節)予想(購入)となります。
minitoto, Goal3の予想は火曜日までに...




■関連コンテンツ■
参考になりましたらランキング投票を
ポチっとお願いいたします。


にほんブログ

この記事へのコメント